スーパーウーマンシンドロームの世界

4人の子供の育児、末っ子の自閉症スペクトラムと向き合って生きていく自分の心情と、子供達とのドタバタな日常をつずっていきます。

今日の身分は お・か・ま  Σ(゚Д゚) でした。

こんにちは(*^-^*)


久し振りに記事を書きます。
気ままに思った事を書かせてください。(´-ω-`)


最近の私のカースト制度の身分は 「おかま」 でした。


ちなみに、能力のご希望は「馬鹿な人」というリクエストもありました。



優秀な人として扱って欲しい訳でははないので、いいんですが・・・


そうやって、誰かに自分より低い能力を望んで、その上にのさばっても



頂点が「あなた程度」です。



そう言えばマウンティングをする人としない人の違いについて本にこう書かれていました。


マウンティングをしてしまう人は「過去思考」の人、しない人は「未来志向」の人と言われています。


未来思考な人は向上心が強いため誰かの成功も自分のことのように喜べます。そして、人間関係は成功している人と付き合い自分もそうなりたいと望める人です。


過去思考の人は周囲には自分と同等かそれよりも下の人と付き合いたいと思います。この思考回路の人が上司や先輩となると周囲にはYESマンを望むと言われています。


マウンティングの正体は過去思考な人の「自分より下方比較の対象の確保」なのかもしれません。


この世の中には確かに、マウンティングをする人としない人がいます・・・・


今日も吠えてみました。(´-ω-`)すみません。